ホーム
よくあるご質問

FAQ よくあるご質問

【全般】何の会社ですか?

国内外メーカーの電源及び電源用半導体を中心に取り扱う専門商社です。

【全般】見積はどうすればお願いできるの?

お手数ですがお問合せフォームより連絡ください。
その際に問合せメーカー/製品情報、見積依頼内容を記載いただけますと幸いです。
弊社担当者より別途回答させていただきます。

【全般】製品のカスタム対応はできますか?

取扱製品によりますが対応できます。

また弊社はカスタム電源品を主事業にしているインテグラン社バイコージャパン社とのお取引もございます。

お手数ですが、お問合せフォームよりご連絡いただければ幸いです。
別途担当者より回答させていただきます。

【全般】事業所の所在地はどこですか?

本社を東京都多摩市に構えております。

場所はこちら(グーグルマップ)をご覧ください。

【全般】製品について問合せしたい場合はどうするの?

お手数ですがお問合せフォームより連絡ください。
その際にお問合せメーカー名/製品情報を記載いただけますと幸いです。
弊社担当者より別途回答させていただきます。

【全般】どういった市場の製品を扱っていますか?

宇宙、航空、防衛、EV、医療向け製品が多いです。
鉄道、建機、半導体などの分野にも納入実績があります。

【全般】マトリックス検索に探している製品が出てこないんだけど?

現在、弊社取扱製品全てを掲載しておりません。
誠に恐れ入りますが、お問合せフォームより連絡ください。
弊社担当者より別途回答させていただきます。

【全般】最低発注数量(MOQ)はいくつですか?

1台から受けているものもございます。

また弊社で在庫保有し、お客様にMOQ除外で販売している製品もございます。

ご希望の製品をお聞かせ願えれば回答しますので、お手数ですが弊社までお問い合わせお願いいたします。

【全般】HiRel製品のみの取り扱いですか?

いいえ、Industrial製品やカスタム製品も取り扱っております。

International Rectifierは、HiRel製品のみの取り扱いです。
バイコージャパン株式会社は、HiRel及びIndustrialのカスタム電源の設計・製造品を主に取り扱っております。
Gaia Converterは、HiRel及びIndustrial製品を取り扱っております。
インテグラン社は、HiRel及びIndustrialのカスタム電源の設計・製造品を主に取り扱っております。
ネットパワー社はインダストリアル製品をメインに取り扱っております。
イソバウド社はHiRel製品がメインです。

その他のメーカーや詳細はお問い合わせください。

【航空・防衛】VPX規格の標準電源の取り扱いありませんか?

ございます。一覧表が以下になります。

型番入力範囲出力数出力電力サイズ動作温度
VPX-3U-1D500XX18-36Vdc6出力500W3U-40~85℃
VPX-6U-1D1000XX18-36Vdc5出力1,000W6U-40~85℃
VPX-6U-EAD900Px180-400Vdc5出力900W6U-40~85℃
VPX-6U-UA400Px85-264Vac5出力432W6U-40~85℃

くわしくお知りになりたい方は、ネットパワー社のページをご覧いただくか、お問い合わせお願い致します。

【EV】取り扱ってる電気自動車関係の製品概要をざっくり知りたいんだけど?

こちらに、EV関連製品をまとめた動画(約3分30秒)がありますので、ご覧ください。

なお弊社担当よりご説明・ご提案も行っております。

お問合せページよりご連絡いただければ幸いです。

【EV】電気自動車向けにどういった提案ができるの?

弊社のEV向け製品は、いわゆる普通自動車向けというよりも特殊車両向けの電源関連を取り揃えております。

従い特殊車両にある、PTO(power take off)のEV化や、油圧系の電動化 などをご提案しております。

ご参考までに以下は、弊社のご提案内容の一部を簡単にまとめたイメージです。

 

【EV】車載電源で他社品と比べて優れている点は?

体積・質量・高電力(高電力密度)に優位性があります。

一例ですが、以下は、車載充電器とDC/DCコンバータ一体型ユニット(2in1)の国内メーカー品との比較です。

【NETPOWER】ネットパワー社の車載用電源のEMC適合試験は?

以下になります。

試験項目適用規格
伝導性エミッションCISPR 25
放射エミッションCISPR 25
放射イミュニティISO 11452-2
伝導イミュニティISO 11452-4
ESD (静電気放電)ISO 10605

他の認定試験もご覧になりたい場合は、ネットパワー社紹介ページをご覧ください。

【IR】DC/DCコンバーターのEM品とFM品の違いは何ですか?

スクリーニング項目「Element Evaluation」の実施有無が異なります。
FM品は実施有。EM品は実施無。
なお、Element Evaluationの中で、DC/DCコンバータに使用する半導体ウェハの選別を実施します。
FM品は、Element Evaluationで耐放射線性の要求を満足するものを選別します。
EM品は、Element Evaluationを実施しないため、耐放射線性の要求を満足しないものが使用される可能性があります。
・対象製品:IR DC/DCコンバータ(M3Hシリーズ)

【IR】International Rectifierの製品はすべて取り扱えますか?

IR社のHiRelグレードの製品(MOSFET、Schottky Diode、DC-DCコンバータ等)を取り扱いしております。弊社ではIR社のIndustrialグレードの製品は取り扱っておりません。

【GAIA】推奨する絶縁シート又はサーマルパッドはあるの?

次の製品を推奨しております。最新情報については弊社へお問合せください。

・サーコン製
シリコンゴム製の絶縁シート0.81~0.82mmのシート
・Bergquist製
Gap Pad

【GAIA】DC/DCコンバータは基板洗浄に使用する推奨洗浄製品はあるの?

GAIA社では次の製品を推奨しております。
最新情報(詳細)についてはお手数ですが、弊社へお問合せください。

•アロイングコーティングアルミニウムケースとブラックアルマイトコーティングアルミニウムケースの場合:
アルカリ洗浄剤は、不可逆的なGAIAコンバータモジュールのコーティングに影響することがあります。
この場合、洗浄剤にメーカー推奨の専用添加剤を添加することを強くお勧めします。
«VIGON A200»洗浄製品(ZESTRON社の製品:www.zestron.com)の例として、
«CI20»添加剤の添加を強くお勧めします。
ELECTROLUBE / HK WENTWORTH(www.electrolube.com)の
SAFEWASH SWAS洗浄製品については、添加剤が既に含まれているため、追加の製品は必要ありません。

•アルミニウム黒塗装の場合:
そのようなケースを備えたGAIA Converterモジュールは、不可逆的にモジュールコーティングに影響を与える洗浄剤に非常に敏感です。
この場合は、浸漬しないでローカルクリーニングをお勧めします。

【GAIA】スクリーニングオプションはどんな試験をするの?

電気的試験,安定化ベーク,温度サイクル,バーンイン試験を実施します。

GAIA社として次のESS(Environmental Stress Screening)を実施します。
電気的試験:100% at 25℃
安定化ベーク:105℃/96hours
温度サイクル:-40/+85℃(105℃ case)/10min(30cycles)
バーンイン:+85℃(105℃ case)/160hours

【GAIA】Hi-RelとIndustrialの違いは?

Hi-Relグレードのモジュールは、航空宇宙、軍事、ハイエンドの産業用アプリケーションなどの過酷な環境での厳しいアプリケーション向けに設計されています。 モジュールは軍用認定の熱伝導性コンパウンドでポッティングされ、5面の金属ケースにパッケージされています。
コストと性能の最適なトレードオフが重要である場合、Industrial(産業)グレードのDC / DCコンバーターが最適なソリューションです。 GAIA Converterは、2つのクラスのモジュールを提案しています。1つは標準の2:1入力範囲、もう1つは広い4:1入力範囲です。
以下に主な違いを示します。

 

【GAIA】DC/DCコンバータ内部にタンタルコンデンサは使用してるの?

DC/DCコンバータ内部にはタンタルコンデンサを使用しています。
不明点等はお手数ですが、弊社へお問合せください。

【GAIA】Hold-upモジュールの出力電圧は入力電圧と同じと考えて良いか?

HUGD-50の場合,VinがVthより低下したら,Voutが38Vまで立ち上がりそこからだんだん下がります。その間に入力がVthを超えたら,入力電圧がそのまま出力電圧となります。
※Vin:入力電圧、Vth:電源フェイル電圧閾値、Vout:出力電圧
以下のGAIAホームページのHUGD-50のデータシートを参照ください。
不明点等はお手数ですが、弊社へお問合せください。

【GAIA】DC/DCコンバータの1ピンの位置の識別方法は?

MGDS200シリーズなどのメタリックケースでは,四つ角の角が無い部分のピンが1ピンとなります。
MGDDシリーズなどのブラックメタリックケースでは,ケース表面に白色の〇がある側が1ピンとなります。
製品によって異なるためデータシートで,ご確認をお願い致します。
不明点等はお手数ですが、弊社へお問合せください。

【GAIA】GAIA社製品はDate codeを指定して購入できるか?

GAIA社ではDate codeを指定した購入はできません。

基本は以下のルールで付番(4桁)されます。
Date code上2桁:西暦の下2桁
Date code下2桁:週の数
例えば,2018年の第3週目に製造されたら,Date codeは”1803”となります。

※付番ルールはGAIA社にて変更される場合がありますので,最新情報はお手数ですが弊社へお問合せ頂ければ幸いです。

【CISSOID】シソイド社のIPM(インテリジェントパワーモジュール)の他社品との違いは?

多くのIPM(インテリジェントパワーモジュール)は、IGBTというバイポーラトランジスタを用いた製品です。

シソイド社のIPMは、バイポーラトランジスタの代わりに、Sic-MOSFETを使用しております。

IGBT品に比べ高速に低オン抵抗でスイッチングでき、結果的に高効率・小型・高密度電力・軽量化を実現できております。

【CISSOID】そもそもIPM(インテリジェントパワーモジュール)とはなんのことですか?

IPM(インテリジェントパワーモジュール)とは、もともとIGBTモジュールの発展形を目指して開発されたモジュールです。

概要は以下をご覧ください。