EMCORE エムコア

エムコア社は、1984年に設立した米国カリフォルニア州に本社を置くメーカーで、航空・宇宙・防衛市場向け光センサ、ジャイロ技術を保有しています。

取扱製品は、光ファイバージャイロ(FOG)、MEMSベースの速度/加速度センサーを組み合わせた、高性能の慣性計測ユニット(IMU)と慣性航法システム(INS)を開発、製造しています。

1993年米国ナスダック市場に新規上場(IPO)しております。

適応市場

製品ラインナップ

エムコア プロモーション動画

製品紹介

INS(Inertial Navigation System) 慣性航法装置

エムコア社の慣性航法システム(INS)は、 600℃/secのダイナミックレンジと毎分60Gのリニア加速度計で、温度に対するジャイロバイアスが0.015℃/h、最低でも0.007度、さらに高性能な走行安定度バイアスは毎時0.003度と優れた性能を提供します。他社品との決定的な違いはコンパクトなサイズです。わずか容積2.1ℓ、重量は3.4Kgと非常に軽量です。

アプリケーション
UAV、ドローン、UUV
有人航空機と回転翼航空機
モバイルマッピング
地上車両のナビゲーション
魚雷/潜水艦
航空および民間航空機
GPSが利用できないアプリケーション

IMU(Inertial Measurement Unit) 慣性計測装置

エムコア社のMEMS慣性計測装置(IMU)は、世界中の防衛、航空宇宙、産業、海洋アプリケーションのニーズに適しています。温度、衝撃、振動の環境下で、1時間当たり1度のジャイロと1mgの加速度計の精度から、1時間当たり20度のジャイロと5mgの加速度計のバイアスまで、複数の性能・価格設定が用意されています。これにより、お客様は低価格なグレードから高性能な商用/工業用グレードまで、さまざまなバージョンを選択することができます。このIMUは、エムコア(EMCORE)の最新世代の水晶ジャイロ・水晶加速度センサ・高速信号処理によって構成されており、卓越した精度性能を実現しています。加えて画期的なジャイロ設計は、水晶MEMSの感度と直線性を維持し、ノイズ耐性を大幅に向上させました。

アプリケーション
航空宇宙・防衛/飛行制御
AHRS(姿勢方位基準装置)
GPSナビゲーション
地上車両のナビゲーション
自律型・遠隔操縦型自動車
空中および海上マッピング/測量
商業用パイプラインの検査
鉱業・農業
ロボット工学

Gyroscope (FOG) ジャイロスコープ

EMCOREの光ファイバジャイロ(FOG)は、高速で正確なナビゲーション、低ノイズ視野の安定化のジャイロコンパスのために設計されています。

高精度の航空・宇宙・防衛用光ファイバ部品およびシステムの開発における長年の実績は世界的に有名です。また継続的な開発と蓄積した経験値は、より正確で経済的な光ファイバーシステムの開発への道を切り開きました。エムコア(EMCORE)のFOGは、さまざまな誘導、航法、航空管制のための戦術的および航法的な等級のジャイロの新しい基準を設定しています。
このEOGは光学系と電子回路が完全に統合されており、重量や形状に関しても優れた装置です。高度に統合された光学系とクローズドループのFPGA技術により、競合技術よりはるかに高い精度、低ノイズ、高効率を実現します。さらに、熱効果を高めるために内部で校正することができ、デジタルとアナログの両方の出力を備えています。また、電子回路をFOGのセンシングコイルアセンブリから分離することで、様々な用途に対応することができます。

アプリケーション
航空・宇宙・防衛機器のナビゲーションシステム
無人航空機(UAV)
飛翔体誘導
ロボット操作